前へ
次へ

派遣会社の営業求人で転職をする

今は派遣社員を受け入れている企業が多いです。
人件費を抑えることができるだけではなく、希望をする人材を求めることができるのでメリットはあります。
その派遣社員のフォローを行うのが営業職です。
転職で派遣会社の営業求人をチェックすることもあるかもしれません。
派遣会社の営業職は派遣業法や労働基準法もしっかりと理解をしておかなければいけません。
稀に法律の知識が全くなく、苦情を申し立てても報告もせずに聞いただけで終わらせてしまう人もいます。
そんな営業職であれば不要ですし、いるだけで邪魔な存在になってしまいます。
トラブルを引き起こす原因となるので、営業求人以外の求人を見つけて転職をしたほうがよいでしょう。
業種によっては遵守をしなければいけない法律の種類も大きく異なってきます。
知識を得なければいけないのに、知らなかったという言葉だけでは済まないこともたくさんあります。
派遣会社も営業職に対して研修を行う必要もあるでしょう。

Page Top